スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark |



カイロプラクティックに効果のある症状

カイロプラクティックの施術は外科的や内科的な症状などの

あらゆる症状に対してすばらしい効果が発揮される施術法です。

そうはいっても、やはり効果があらわれやすい症状とそうでない

ものがあります。


そこで、今日は、カイロプラクティックの効果があらわれやすい

といわれている主な症状をご紹介しましょう。


カイロプラクティックの効果が発揮されることが期待できる症状

としては、一般的に、以下のようなものがあります。

(各症状の程度やカイロプラクターの技量などにもよりますので、

すべての症状に対して有効な効果が発揮されるというような

保障は全くありませんので、ご了承ください)


 頭痛、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、ひざ痛、O脚、ムチウチ、

 ヘルニア(重度は除く)、坐骨神経痛、頸肩腕症候群、自律神経失調症、

 更年期障害、便秘、生理痛、高血圧、低血圧、ぜんそく、アレルギー


| カイロプラクティック | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |



整体師の資格とは?


整体は、「体を整える」とあるように、広い意味では、

国家資格の「あんま・マッサージ・指圧、鍼灸、柔道整復」

などの手技療法も含むといえますが、一般的には国家資格

でない手技療法の一つと狭義に解釈されています。

つまり、民間の手技療法の一つということです。


「あんま・マッサージ・指圧」は国家資格

(他にも柔道整復、鍼灸などがあります)であり、

整体、カイロ等は民間の資格です。「あんま・

マッサージ・指圧」などの行為を資格のない人がすると

違反行為になります。


では、なぜ整体とかカイロプラクティックと看板を出して

仕事をすることが許されているのでしょうか?

不思議に思う方もいることでしょう。


これは過去の裁判の「人の健康に害を及ぼす恐れのない

施術は違法でない」という判例が拠り所になっています。


「身体に害を及ぼす恐れがない施術」であることと

「国家資格と異なる施術」であることによって、整体や

カイロプラクティックの看板を出して営業ができることに

なります。ただし「治療をする」という言葉は、厳密には

違法になります。ですから、「○○治療院」という看板も

違法となるのです。整体治療でなく整体施療、整体施術と

いう言葉が一般的に使われます。


このように、国家資格ではないことから考えても、自分で

腕の確かな整体師を選んで施術をしてもらいたいですね。
| 整体 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |



背骨は大切



カイロプラクティクでは背骨を重視するという話をしましたが、

背骨のゆがみの原因は、日常生活にもたくさん潜んでいます。

生活習慣を見直すことが、背骨のゆがみをひどくしないことに

つながるのです。というのも、生活習慣は長期間繰り返される

ので、少しずつだとしても徐々にゆがみが蓄積されるからです。


姿勢をよくするとか、座るときに足を組まないとか、これまでの

生活習慣を見直してみませんか?


自分で少しでも予防できれば、カイロプラクティックや整体に

いかなくてもすむようになるかもしれないし、治療に通う頻度が

減るかもしれません。


せっかくカイロプラクティックや整体で背骨を整えてもらっても

生活習慣でゆがませてしまうのなら、イタチごっこになって

いつまでたっても、カイロプラクティックや整体に通わなければ

なりません。自分で気をつけることが一番なんですね(*^^)v


| カイロプラクティック | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |